「底辺の職業ランキング」に介護士も?!批判殺到して記事削除!

介護の仕事
スポンサーリンク

新卒向け就職情報サイト「就活の教科書」が公開した記事が「職業差別になる」としてツイッター上で批判殺到したというニュース。

ご存知ですか?

新卒でこれからの人生を決める学生さんに、印象を悪くする「底辺の仕事ランキング一覧」なんて良くない!

人の命を預かり、介助する介護士の仕事に対して、「底辺」などと見下す考え方があるなんて、驚きました。

介護士がいなくなったら、身体が不自由な人はどうすればいいのでしょうか?

ただでさえ介護士は人手不足なのに、こんな記事で介護の仕事を志望する人がいなくなったら困りますよね。

ランキング一覧の仕事はすべて世の中を支えていて、一つでもその仕事がなかったら、誰もが困るのです。

「土木・建設作業員」「警備スタッフ」「工場作業員」「倉庫作業員」「コンビニ店員」「清掃スタッフ」「トラック運転手」「ゴミ収集スタッフ」「飲食店スタッフ」「介護士」「保育士」「コールセンタースタッフ」

参考記事

就活情報サイト「底辺の職業ランキング」に批判殺到 12の職を羅列…運営会社は削除し「事実関係を確認する」

新卒向け就職情報サイト「就活の教科書」で、公開された記事は、編集部員と就活生の対話形式で、「世間一般的に呼ばれている底辺職業ランキングについて解説していきます」と書かれています。

さらに記事では「底辺職に就かない方法/抜け出す方法4つ」や「未経験でも採用されやすい職種」などを紹介。

これに対して2022年6月下旬からツイッターで、「職業差別を助長する」「世の中の仕事をバカにしている」と批判が殺到し、記事は28日までに削除されました。

介護士の声

需要があるから、必要があるからその仕事が存在する。

僕はどんな仕事であれ底辺と思ったことは一度もありません。

人から「ありがとう」って感謝される仕事を底辺とは思わない。

素晴らしい職業です。

現場仕事や、保育士、介護士等を底辺とかいうメディアまだいるんだね。

お前がやってみろよ!って思わない?多分もたないだろうね。
いくらたくさん稼いでいても、そういうところに尊敬の念を忘れたら、拝金主義者だよ。

介護士ランクイン!底辺から世の中を支えとるわ!

僕は

6月給与総支給30万円

6月賞与・業務改善手当その他込みで総支給60万円

 

底辺職業ランキングはイメージ悪くしすぎやろ!

やりがいのある介護の仕事を探すために!

介護 エージェント
介護人材が不足していて、さらに32万人必要といわれていますが、現在、介護職で働いている人は、貴重な介護人材です。 この現役介護士が、待遇、給与面で安心して働いている姿で、若い介護人材も育ちます。 介護 エージェント で納得いく職場を探しませんか