介護士 【家計を 見直す】 税金・保険料払いすぎていない?

介護士の給料
スポンサーリンク

物価が次々と値上がりしてますよね!

今後の家計はどうしたらいいのでしょうか?

介護士の給料が少ないと嘆くことがありますが、

でも、当たり前のように支払っている税金や保険料、

保険に詳しくないと、知らないで、払いすぎていることがあるそうです。

払いすぎている税金や社会保険料がないか、無料で診断してくれるサービスが

ほけんガーデンの賢約サポートサービスです。

我が家も、税金や社会保険料が払いすぎていないか診断を申し込みました。

最大200万円の還付実績あり!税金・保険料払いすぎていないか無料で診断

家計で見直す出費とは?

家計を節約しないと・・・と考えると

食費と水道光熱費は見直しの対象になりやすいですね。

でも、効果的に家計を見直すには

家計の支出を変動費と固定費にわけて、固定費から見直すことが効果的です。

変動費は毎月の支出が増減する出費で、
食費・交際費・被服費・娯楽費・雑費・医療費・冠婚葬祭費など。

固定費は毎月の支出がほぼ一定の出費で、
住居費・水道光熱費・保険料・通信費・教育費など。

たとえば、ライフステージなどによって不要な保障をカットするという保険を見直しをすると、長期的に節約できますよね。

 

どんな場合が、払い過ぎで損をしているの?

白内障の手術をしたが、医療保険に入っていても手術給付金を請求していなかった。
大腸内視鏡の検査でポリープ切除をしたが、手術給付金を請求していなかった。
親を扶養に入れて、所得から控除を受けられたが、両親が払う介護保険料が上がってしまった。
義祖母が亡くなったあとに扶養に入れていなかった。
生命保険を加入しているが保障内容を確認したことがない。
控除や軽減に関する公的制度について詳しくない。
確定申告をやったことがない。
最近のガン保険は「良性のガン」でも保障されるガン保険があるということを知らなかった。

ほけんガーデンの【賢約サポートサービス】とは?

「社会保障」や「控除」など「制度」がたくさんありますが、よく理解していない私は、知らないままに税金を払ったり、保険料を支払っているのではないかと思います。

ほけんガーデンの賢約サポートサービスでは、そうした払いすぎている税金や社会保険料がないか、無料で診断をしてくれます。

もしも払いすぎている税金や保険料があれば、還付の手続きもサポートしてくれるのです。

20年、30年前から入っている生命保険は、昔と今では大きく違っています。

昔は保障対象外の病気が今は保障の対象になっていたり、日帰りの入院、手術給付金が出たり、良性のガンでも保証される保険があったり。

昔のままの保険に入っていては、いざというとき損をすることもあります。

家族の介護費などで毎月生活が苦しい、貯金を取り崩しているという場合、何か方法がないか、ほけんガーデンの提携FPに無料で適正診断をしていただきましょう。

ほけんガーデンの賢約サポートサービス無料診断に申し込んで

毎年の確定申告はしていますが、見落としているものがないか?保険が今のままでいいのか?

心配になって、ほけんガーデンの賢約サポートサービス無料診断に申し込みました。

ネットで申し込むと、翌々日に電話がかかってきて

聞かれたことは

①住所、氏名、連絡先

②年収、個人と世帯年収

③高齢者がいるかどうか?

④確定申告しているか?

⑤保険のことを相談したいかどうか?などでした。

 

必要であれば、担当の税理士さんから連絡があるそうですが、一週間くらいで結果を連絡してくれるとのことです。

「払い過ぎではありません」と診断されたら一安心です。

もしも払いすぎている税金や保険料があれば、還付の手続きもサポートしてくれるのです。

賢約サポート診断結果が届く

一週間後に賢約サポート診断結果が届きました。

提携税理士さんが見てくれて、我が家は現在の時点では手続き漏れなどないそうです。

もし将来、家族に要介護認定や障害者控除を申告するようになったら、医療や介護の保険料やサービス費用も軽減が受けられるので、状況が変わったら再相談できるということです。

 

同居家族でなくても、義理の父母、祖父母がいる方は

試しに相談してみると安心ですよ!

無料で相談できます。

 

最大200万円の還付実績あり!税金・保険料払いすぎていないか無料で診断