他業種から介護職へ転職して後悔した人は?

介護の仕事

人手不足の介護業界へ入ってみようかと迷っている方へ

未経験の介護の仕事ってどうなの?

介護業界は「人手不足である」ということと、不景気で仕事がないということで、多くの未経験者が介護の仕事へ入ってきました。

でも、介護の仕事をよくわかっていないで実際に仕事に就いてから「人間関係がうまくいかない」「仕事がきつい」「給料が安い」「失敗した」などと、次々と辞めてしまうということが起こりました。

介護業界への転職後、なぜすぐ辞めたのか?

介護職の人間関係

特養施設で働いてますが、人間関係の悪さに驚いてます。
毎日が失敗の揚げ足とりや私生活の噂話です。

施設の介護士はチームワークが第一です。そんなに職員の人間関係が悪いのなら早いうちに転職を考えた方がいいと思います。

今までも人間関係で辞めたことがあるので、転職しようか迷っている。

あと1回転職すれば、上手くいくという保障もありません。
最初から正社員として直雇用ではなく、派遣会社に登録して介護の仕事をするのはいかがでしょうか?
自分が働きやすい職場が見つかると思います。

介護職は離職率が多いと聞きますが、原因は人間関係ですか?
就職しやすいと思うので人間関係が悪くなれば転職すればよいと思うのですが。

人間関係は私の場合、あまり悩んだ事がありません。先入観持たない方が良いですよ。口コミとかもあてにしない方がいいです。
本当に他の職場と一緒で、合う、合わないがあるだけです。
また、施設によってカラーが違いますので、よく探す事をおススメします。
安心して下さい。ご自分に合っているところは必ずあります。

 

派遣会社に所属して、希望の職場を選べます!

慢性的な人手不足で忙しすぎる職場

慢性的な人手不足で忙しすぎる職場は、未経験者が入ってきても時間をとって教育する余裕がありません。

新しく入った人は、その施設のルールなどを教えてもらえないまま業務にあたることなって、ミスを起こしてしまう。

介護職、失敗につながりやすい選び方

・家からの近さだけで職場を選んでしまった。

・条件面だけで職場を選んでしまった。情報誌やハローワークの求人情報を見て、とにかく年収が高いからという理由で職場を決めてしまった。

・比較せずに、最初の1社に決めてしまった。

介護・転職失敗をしないためには

同じ施設形態でも、施設ごとに経営方針や働いている方たちの顔ぶれ、忙しさは違います。

よく、比較・検討してから職場を決めること。

しっかり情報を集め、比較・検討した上で職場を決めることが、失敗しない方法です。

情報を集めるという点では、複数の転職エージェントに登録してよく検討することが、失敗しない方法です。

介護 エージェント おすすめ
介護人材が不足していて、さらに32万人必要といわれていますが、現在、介護職で働いている人は、貴重な介護人材です。 この現役介護士が、待遇、給与面で安心して働いている姿で、若い介護人材も育ちます。 介護 エージェント で納得いく職場を探しませんか