介護 職 働き やすい 施設とは?

介護の仕事

介護職が働く施設は、施設によって働き方は大きく違ってきます。

働きやすいかどうかは、その人の条件によりますね。

小さい子どもがいる人、独身の人、子育ては卒業していて仕事に専念できる人。

夜勤専従で稼ぎたい人。

たくさんの介護士の仕事の中で、どれを選べば、あなたにとって働きやすいのか検討したほうがいいですね。

大きく分けて次のようにあります。

・特別養護老人ホーム(特養)

・有料老人ホーム(通称:有料)

・介護老人保健施設(老健)

・グループホーム

・デイサービス

・訪問介護

特別養護老人ホーム(特養)

入居される方は、原則として65歳以上で要介護認定3以上の比較的高い介護度の方で、社会福祉法人などが運営する公的な介護施設です。

勤続年数が長い職員も多く、経験を積んだベテラン職員から知識やスキルを習得でき、

身体介護など、介護の技術をしっかり身につけたい場合に向いています。

デメリットとしては、排泄や入浴など体力を使う介助が多く、体への負担が大きい。

ベテラン職員と人間関係がうまくいかないと、仕事が難しくなることもあります。

朝4時半からおむつ周り20名、
そして終わったら6時から起床介助20名です。起床介助は更衣はなく、どんどん起こしていくだけです。

介護老人保健施設 通称「老健(ろうけん)」

病院と在宅の中間施設で、在宅復帰に向けてリハビリの機能を重視した施設です。

要介護度の低い利用者様も多いので、介護士の身体的な負担が軽い傾向です。

デメリットとしては利用者様の入れ替わりが激しいため、利用者様が変わるたびに信頼関係を築かなければなりません。

有料老人ホーム 「介護付き」「住宅型」「健康型」

民間企業が運営する施設で、利用者様の要介護度や提供するサービス、運営方針、入居費用など施設によって大きく違います。

有料老人ホームといっても幅広く、リーズナブルな価格のところから、超高級な施設もあります。

高級な施設ほど介護スキルだけでなく高い接遇スキルが求められる傾向にあります。

入居費用が数千万円、月額利用料が数十万円の高級な施設に勤めていました。高い利用料を払っていらっしゃる方はワガママな方が多い印象ですね。

入居者様の利用料が高価な超高級施設だからといって、働いている介護職の給料が超良いというわけではありません。
私の場合、給料はそれまでの施設とほぼ同じです。

グループホーム

要支援2または要介護1以上で、軽度~中等度の認知症高齢者を対象とした施設です。

こじんまりとした施設で、1ユニット5~9名で、原則として1事業所あたり2ユニットまでとなっていますので、家庭的な雰囲気の中で一人ひとり寄り添ったケアができます。

グループホームに介護未経験で勤め始めて1ヶ月経ちます。毎日レクをやることが1番辛いです。自分の性格的にキツいです…。

グループホームの夜勤は大変です。

グループホームはフロアの掃除、食器洗い、朝食づくり、薬のセット、記録は2時間置きです。特養にはない仕事ですね。

デイサービスとデイケア

利用者様が通いでサービスを受ける施設で日勤のみの勤務。

自立した利用者様も多く介護の身体的負担が軽いことが多いです。

デイケアは医師の常駐が義務付けられており、医師の指示のもとに行われるリハビリ中心のサービスを提供する施設です。

デイケアの仕事は、日勤のみで残業が少なく、日曜や年末年始が休みなので、子育て中のお母さんに向いています。

利用者様のの送迎業務もありますので、車の運転が必要になります。

デイサービスのレクだけはテンション高くしなければなりません。

デイサービスのレクを考えるのが好きでした。ネットや図書館でネタを探して、皆さんの反応があるとやりがいがありました。

訪問介護

介護を必要とする高齢者のご自宅を訪問し、日常生活のサポートをします。

訪問介護は排泄、食事、着替えなどの身体に直接触れる身体介護から、炊事洗濯などの家事業務ですので、有資格者のみが仕事をできます。

働く時間は小間切れになりますが、生活圏が訪問さきなので、空き時間で息抜きできたり、自宅に近いのは安心です。

訪問介護の仕事は私には合っています。

※口コミは個人の感想ですので、参考程度にしてください。

介護 職 働き やすい 施設 の まとめ

このほか夜勤専従という働き方もあります。

夕方から出勤して、翌朝、早番と交代するという働き方です。

昼夜逆転で体力的にはキツイですが、収入面では手当が大きいです。

 

介護職が働く仕事の特徴をまとめましたが、これならやってみたいという仕事はありましたか?

転職エージェントに登録しておくと、未公開情報も含めて求人情報が分かりますので、あなたにとってピッタリの働きやすい職場が見つかるかもしれません。

転職するなら

 【キララサポート】のコンサルタントは直接職場に足を運び、採用担当者と密に連携を取ることで、働いている方の声や職場の雰囲気などを伝えてくれます。
非公開求人を含む5000件以上の求人から、ぴったりな職場を!利用者満足度93%です。
【介護職の方の転職支援】キララサポート介護 

派遣で介護士の仕事をするなら

【きらケア派遣】では、『非公開求人』(=好条件求人)を多数保有していて、資格がなかったり、未経験の方でも良い派遣先を紹介してくれます。
有給休暇や、社会保険、健康診断、健康施設・リゾート施設の優待利用など、福利厚生も充実しているし、キャリアコンサルタントの素早く、丁寧な対応!無理に派遣先を勧めることはないというです。
【きらケア 派遣】

介護の資格がなくて、仕事をしたい場合は

介護の資格を取ると、仕事の幅が広がります。
資格がなくても働きながら、0円で資格がとれる
働きながら、0円で介護資格がとれるかいご畑